ホーム >  解析サービス  >  抗体アレイ解析  > 抗体アレイ 受託解析サービス

解析サービス

抗体アレイ解析

抗体アレイ 受託解析サービス

2016/10/21 更新

サービスの特長 このような用途をお勧めします 受託解析サービス試験例
受け入れサンプル ラインナップ 基本納品物
納期 ご注文について 申込書/注意事項のダウンロード
リーフレットのダウンロード    

 

 米国R&D systems社製の ”Proteome Profiler抗体アレイキット” によるプロテオーム解析を行います。

protein-array_top.png

 各アッセイにおいて、ポジティブコントロール、ネガティブコントロールとともに、各捕捉抗体は2ヶ所ずつスポットされています。

 

■サービスの特長

  1. 200~600μg/アレイ (2.0mL) のタンパク量で、 最大119種類のタンパク質の検出が可能
  2. 豊富なラインアップにより、多くの疾患関連マーカーの探索に最適
  3. ヒト、マウス、ラットの抗体アレイに対応
  4. 細胞培養上清、 細胞ライセート、 組織ライセート、血清、血漿、尿、唾液、母乳などのサンプルに対応 (アレイ種によって異なります)

 

■このような用途をお勧めします

  • 少量のサンプルで一度に複数の標的タンパク質/リン酸化タンパク質の発現スクリーニングを行いたい
  • タンパク質定量前に被験試料と対照試料との簡便な同時比較を行い、標的タンパク質/リン酸化のあたりをつけたい
  • 論文にも即利用可能なデータ取得に

 

■受託解析サービス試験例

抗体アレイ受託解析サービス仕様(例)

※↑クリックで拡大表示
[資料提供]: 東京大学大学院 医学系研究科 疾患生命工学センター 放射線分子医学 放射線研究領域
榎本 敦 先生

 

■受け入れサンプル

細胞培養上清、 細胞ライセート、 組織ライセート、血清、血漿、尿、唾液、母乳など

【ご注意点】

  1. 追加で被検試料の解析を行う場合、ロットの異なる試薬を使用する場合があります。またアッセイ条件が微妙に異なる事が想定されますので、被検試料は都度、対照試料と同時に解析する事をお勧めします。
  2. 検体は平日着となるようご送付ください。
  3. キットの種類、検体の種類によってはサンプル調整の際に別途試薬が必要な場合がございます。詳細はお問い合わせください。

 

■ラインナップ

生物種 対象分野 測定項目数 1キットの 枚数
 (サンプル数)
ヒト アディポカイン 58 4
血管新生 55 4
アポトーシス 35 4
細胞ストレス 26 4
ケモカイン 31 4
サイトカイン 36 4
サイトカイン(多項目) 102 4
リン酸化免疫受容体 59 4
リン酸化キナーゼ 45 4
リン酸化MAPキナーゼ 26 4
リン酸化受容体型チロシンキナーゼ 49 4
腎臓バイオマーカー 38 4
幹細胞マーカー 15 8
プロテアーゼ 34 4
プロテアーゼ阻害剤 32 4
プロテアーゼ&プロテアーゼ阻害剤 67 2
可溶性受容体 105 2
可溶性受容体(非造血性) 119 2
ユビキチン 49 4
腫瘍学 84 4
NF-κB経路 41 4
マウス ケモカイン 25 4
サイトカイン 40 4
サイトカイン(多項目) 111 4
血管新生 53 4
アディポカイン 38 4
リン酸化受容体型チロシンキナーゼ 39 4
ラット アディポカイン 30 4
サイトカイン 29 4

2016年10月現在 29種類の抗体アレイがラインナップされています。

 

■基本納品物

  1. 試験報告書
  2. 試験データ(CD-R/DVD-R)

 

■納期

 8週間

 ※ご注文時期やご依頼内容により異なりますので、ご注文前に必ずお問い合わせください。

■ご注文について

 試験仕様等お打合せをさせていただいたうえで、ご注文方法をご案内致します。まずはお気軽にお問い合わせください。
※メールマガジンにご登録いただきますと、先行してキャンペーン情報を入手できますので是非ご利用ください。

⇒ご登録はこちら

<お問い合わせ先>
株式会社ジェネティックラボ 営業部 【sales▲gene-lab.com 】
〒 060-0009
札幌市中央区北9条西15丁目28-196 札幌ITフロントビル3F
TEL/FAX 【 011-644-7333 / 011-644-7611 】
※メールをお送りいただく場合は、「▲」部分を「@」に変えてお問い合わせ下さい。

 

■申込書/注意事項のダウンロード

申込書等ダウンロードサービスページをご利用ください。

 

お問い合わせ

総合カタログダウンロード

これって何?バイオコラム

CTC情報サイト

病理診断 ―臨床医が知っておきたい最新の進歩、がん病理を中心に―

子宮頸がんの検査とは

解析サービス項目