ホーム >  解析サービス  >  免疫染色/IHC(診断・カスタム)  > 免疫染色法(蛍光検出)

解析サービス

免疫染色/IHC(診断・カスタム)

免疫染色法(蛍光検出)

2014/11/11 更新

 ご興味のあるタンパク質に対して、抗原を特異的に認識する抗体を用いて免疫染色を実施し、蛍光色素を用いて検出・可視化いたします。
 抗体検索・検出条件の設定から画像解析まで承ります。多くの検出系を用意しておりますので、単染色から多重染色まで幅広く対応しております。詳細はお問い合わせください。
 

box-title-voice.png

  • ウェスタンブロットやELISA解析で発現量に差があるタンパク質が、実際に個々の組織・細胞レベルでどのように局在するかを明らかにしたい
  • 新規疾患遺伝子が報告されたことを受け、サンプルの解析をしたいが、自所には実験環境がない
  • 興味のあるタンパク質の発現量や局在を組織上で高解像度に可視化したい
  • 検出キットが存在しない、または自家製の抗体を使ってIHCを実施したいが、蛍光染色プロトコルを確立する時間がない
  • 発色のIHC検出系は持っているが、蛍光での検出や多重染色に興味がある
  • インパクトのある蛍光画像を論文や学会発表で使用したい
  • 1ターゲットに対する発色IHC検出系は持っているが、多重染色に興味がある

■解析の一例

<図>組織マイクロアレイに対する蛍光多重染色の重ね合わせ像

市販TMAmerge macro.jpg

 

 

■解析対象サンプル

【細胞】

  • 株化培養細胞
  • プライマリーカルチャー
  • 細胞標本
  • セルブロック標本
  • セルブロックアレイ標本

【動物組織】

  • ゼノグラフト(異種移植)
  • 同種移植
  • 遺伝子改変
  • 組織標本
  • 組織アレイ標本

【臨床検体】

  • 生検/手術材料
  • 搾過・穿刺採取細胞検体
  • プライマリーカルチャー
  • 病理細胞標本
  • 組織アレイ標本

 

■画像取得システム

  • Ariol高感度デジタルカメラ付き全自動制御顕微鏡(Genetix社)
  • PM-2000高感度デジタルカメラ付き全自動制御蛍光顕微鏡(HistoRx社)

 

■申込書/注意事項のダウンロード

申込書等ダウンロードサービスページをご利用ください。

 

■お見積依頼・お問い合わせ先

株式会社ジェネティックラボ 営業部 【 sales▲gene-lab.com 】
〒060-0009 札幌市中央区北9条西15丁目28番地196 札幌ITフロントビル3F
TEL:011-644-7333 FAX:011-644-7611

※メールをお送りいただく場合は、「▲」部分を「@」に変えてお問い合わせ下さい

 

お問い合わせ

総合カタログダウンロード

これって何?バイオコラム

CTC情報サイト

病理診断 ―臨床医が知っておきたい最新の進歩、がん病理を中心に―

子宮頸がんの検査とは

HPVってなぁに?

ストップ!子宮頸がんの会

解析サービス項目