ホーム >  受託解析サービス  >  タンパク質定量(Luminex)

受託解析サービス

タンパク質定量(Luminex/マルチプレックス サスペンションアレイ)

2020/5/22 更新

 

サービスの特長 お勧めの用途 受け入れサンプル
測定可能なタンパク質 基本仕様 ご注文時の注意事項

 

luminex.jpg  Luminex解析(マルチプレックスサスペンションアレイ解析)サービスは、フローサイトメトリーの技術を利用して数十uLの血清、血漿、培養上清等から複数のターゲットタンパク質を同時に定量するサービスです。複数のタンパク質を1つのウェルで同時測定するため、少ないサンプル量で定量が可能です。

 同様の試験をELISAで行う場合、多量のサンプルと、数百万円のコストがかかります。コスト、必要サンプル量共に優れた本サービスをぜひお試しください。

 なお、当サービスは研究用途に限定しております。

 ※技術情報はこちら
 ※文献情報はこちら

 

■サービスの特長

  1. ヒト、マウス、ラットなどの生物種のサンプル測定が可能
  2. 不要なターゲットを省き必要なタンパク質のみのパネルで測定可能
  3. 血清、血漿、培養上清、細胞抽出液、組織抽出液などのサンプルを測定可能
  4. 数十種類のタンパク質を同時に測定可能
  5. 1プレートにつき最大64~68サンプル程度を同時に測定可能
  6. 測定する全タンパク質について検量線を作成するため、絶対定量が可能
  7. 複数のタンパク質を1ウェルで測定するため、少ないサンプル量(数十uL程度)で測定可能

 

■このような用途をお勧めします

  • わずかなサンプル量での多数のタンパク質の同時定量に
  • マウスやラットなどの血中タンパク質スクリーニングに
  • 研究対象となるタンパク質の絞り込みに
  • 多数のタンパク質の安価な定量に
  • タンパク測定装置導入前のデータ検証に

 

■受け入れサンプル

性状 必要量
(目安)
保存・輸送温度 備考
血清 40uL/ウェル

冷凍(-20℃以下)
※ドライアイス同梱

できるだけ溶血した血清は避けてください。

血漿
(EDTA)

40uL/ウェル

冷凍(-20℃以下)
※ドライアイス同梱

できるだけ溶血した血漿は避けてください。EDTA以外の抗凝固剤についてはお問い合わせください。
培養上清 40uL/ウェル

冷凍(-20℃以下)
※ドライアイス同梱

検量線に使用するため培養に用いたメディウムも2mL以上ご提供ください。

組織抽出液
細胞抽出液

40uL/ウェル

冷凍(-20℃以下)
※ドライアイス同梱

検量線に使用するため抽出に用いた試薬を2mL以上ご提供ください。事前に濃度情報をご提供ください。

※必要量は、使用するパネルや反復回数等の試験内容によって変動いたします
※複数のプレートやパネルで測定する場合は、凍結融解を避けるため複数本のサンプルをご用意ください
※サンプルは採取、抽出後、速やかに凍結してください
※凍結融解を繰り返したサンプルは避けてください
※遠心機の使用が可能なチューブにサンプルを入れてご提出ください
※培養上清のサンプル調製は行っておりません
※ご提供いただいたサンプルに起因する再測定は実施しておりません
※その他のサンプル性状の場合はお問い合わせください
※送付時はドライアイスを十分量同梱の上、ご送付ください
※培養上清サンプルの場合、ターゲットタンパク質によっては測定可能レンジから外れる場合がございます
※別途有料で組織・細胞抽出液のタンパク質濃度測定も実施可能です(1サンプルあたり100uL以上ご提供ください)

 

■測定可能なタンパク質

測定項目一覧表

  • 測定可能なタンパク質が多数あるため、サイトカイン等の一部分をご紹介しております。
  • その他のタンパク質やパネルについてはお問い合わせください。
  • タンパク質を1種類からご選択可能です。
  • 測定項目によっては、ビーズNo.の重複や推奨希釈倍率の違いによって同時に測定できない組み合わせがあります。

メルクミリポア社の製品情報はこちら
R&D社の製品情報はこちら

 

■基本仕様

測定装置

Luminex 200
Luminex 100/200

測定方法 キット添付のプロトコルに従い測定
納品物
  • 試験報告書
  • CD-ROM(納品データ:エクセル)
対象生物種 ヒト、マウス、ラットなど
提出容器 遠心機の使用が可能なサンプルチューブ
測定反復回数

シングル(n=1)
デュプリケート(n=2)
※変更可能

納期目安 4週間程度

※測定するバイオマーカーやサンプルの状態によってはレンジオーバーもしくは検出限界以下となる可能性があります

 

■ご注文時の注意事項

  • ご注文方法は、事前に試験仕様等のお打ち合せをさせていただいたうえで、ご案内させていただきます
  • 弊社には平日着となるようサンプルをお送りください
  • 検出感度についてはメーカー推奨プロトコルをご確認いただくか別途お問い合わせ下さい

 

■お見積依頼・お問い合わせ先

株式会社ジェネティックラボ 営業部 【 sales▲gene-lab.com 】
〒060-0009 札幌市中央区北9条西15丁目28番地196 札幌ITフロントビル3F
TEL:011-644-7333 FAX:011-644-7611
※メールをお送りいただく場合は、「▲」部分を「@」に変えてお問い合わせ下さい。

お問い合わせ