ホーム >  受託解析サービス  >  リアルタイムPCR解析  > トキソプラズマPCR
  • 画像解析ソフトウェア HALOによる画像解析 スコアリング・数値化
  • 実際にお客様からいただいた声 喜びの声から厳しいご指摘まで全掲載

受託解析サービス

リアルタイムPCR解析

トキソプラズマPCR

2021/10/29 更新


PCR法によるトキソプラズマ感染有無(定性)のサービスをご提案いたします。妊婦のトキソプラズマの初感染率は0.13%であり、出生数から計算すると、年間1,000~10,000人の女性が妊娠中に初感染し、遅発型の発症例を含め年間130~1,300人の先天性トキソプラズマ症児が出生すると推計されています。一方で、妊婦抗体スクリーニングと適切な治療を行うことによって、先天性トキソプラズマ感染児の発生は10,000分娩あたり1.26人に抑えられると推計されています。また、日本における妊婦のトキソプラズマ抗体保有率は2~10%と言われています。妊婦の抗体スクリーニングについて、産婦人科診療ガイドライン(2017年)では「妊娠初期に必要に応じて行う検査」(推奨レベルC)とされていますが、胎児トキソプラズマ感染を予防し治療する母体治療法も認知されており、妊婦取扱施設の半数程度でスクリーニングが実施されています。

技術情報:トキソプラズマ(Toxoplasma)もご覧ください


■サービスの特長

  • 4か所の領域でPCRを実施しており3領域以上の陽性バンドの確認を以て陽性と判定します
  • 血液、羊水、尿などの検体で解析可能です
  • 2mL以上の検体から解析が可能です

■このようなお客様にお勧めします

  • トキソプラズマアビディティでIgG陽性と判定された方の初感染の判別確認に
  • 分娩時のお子様へのトキソプラズマ感染有無の確認に

■サービス基本仕様

spec_toxo.png

■受け入れサンプル

  • 母体血・臍帯血・児血(EDTA2KまたはEDTA2Na入り真空採血管)
  • 穿刺羊水・出産時羊水(滅菌スピッツ)
  • 尿(滅菌スピッツ)
  • 髄液(滅菌スピッツ)

  ※ その他サンプル性状の場合はお問い合わせください
  ※ サンプル準備~ご発送手順ページもご覧ください

■基本納品物

  • 解析報告書

■報告書内容見本

toxoplasma_report.png

■納期

10営業日~

■申込書/注意事項のダウンロード

申込書等ダウンロードサービスページをご利用ください。

■ご注文について

ご注文方法は、事前に試験仕様等のお打ち合せをさせていただいたうえで、ご案内させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。

 <お問い合わせ先>
 株式会社ジェネティックラボ 営業部 【sales▲gene-lab.com 】
 〒 060-0009
 札幌市中央区北9条西15丁目28-196 札幌ITフロントビル3F
 TEL/FAX 【 011-644-7333 / 011-644-7611 】
 ※メールをお送りいただく場合は、「▲」部分を「@」に変えてお問い合わせ下さい。

以下の情報をご提供いただけると、お見積のご案内がスムーズです。(未定の項目があっても構いません)

<ご提供いただきたい情報>

  1. ご希望のサービス名(例:トキソプラズマPCR)
  2. 生物種:ヒトのみの対応となります
  3. サンプル性状 (母体血・臍帯血・児血、穿刺羊水・出産時羊水、尿、髄液など)
お問い合わせ