ホーム >  受託解析サービス  > サンプル準備~ご発送手順
  • ハイスループットリアルタイムPCR解析サービス
  • <研究用>HPVタイピング解析サービス

受託解析サービス

受託解析サービス

サンプル準備~ご発送手順

2021/05/18 更新


サンプル性状_top

核酸(DNA/RNA)の送付 組織の送付(核酸を対象とする試験の場合) 細胞の送付(核酸を対象とする試験の場合) パラフィン切片の送付(核酸を対象とする試験の場合) 血清・血漿・培養上清の送付(Luminex解析の場合) 組織の送付(病理標本作製をご依頼の場合) パラフィンブロックの送付(病理標本作製をご依頼の場合) 組織の送付(病理標本作製をご依頼の場合)

■核酸(DNA/RNA)の送付

・1.5mLチューブ等に核酸を入れ、蓋部分にパラフィルムを巻き
倒れないようサンプルボックス等に入れ凍結してください。
※サンプル受領次第照合しますので、チューブに申込書と同一のサンプル名の記載をお願いいたします。

・ドライアイスを十分量同梱した発泡スチロール容器でご発送ください。
※容器内の隙間に新聞紙やクッション材を入れていただくと、
ドライアイスの昇華を軽減することが出来ます。

・凍結状態で当社指定の住所にご発送ください。
※サンプルは「当社に平日着」となるようお送りください。
(土日祝日の受け取りはできません。)
※サンプル発送および当社着日見込みについて担当営業までご連絡ください。

<送付先>
〒060-0009
北海道札幌市中央区北9条西15丁目28-196
札幌ITフロントビル3F
株式会社ジェネティックラボ 営業部
TEL:011-644-7333

申込書ダウンロードページはこちら

■組織の送付(核酸を対象とする試験の場合)

・5mm角を超えない大きさにトリミングした組織3~5個を
RNAlaterに浸漬し蓋部分にパラフィルムを巻いてください。
倒れないようサンプルボックス等に入れてください。
※サンプル受領次第照合しますので、チューブに申込書と同一のサンプル名の記載をお願いいたします。
※一昼夜4℃で冷蔵保管後、RNAlater浸漬状態のまま凍結してください。

・ドライアイスを十分量同梱した発泡スチロール容器でご発送ください。
※容器内の隙間に新聞紙やクッション材を入れていただくと、
ドライアイスの昇華を軽減することが出来ます。

・凍結状態で当社指定の住所にご発送ください。
※サンプルは「当社に平日着」となるようお送りください。
(土日祝日の受け取りはできません。)
※サンプル発送および当社着日見込みについて担当営業までご連絡ください。

<送付先>
〒060-0009
北海道札幌市中央区北9条西15丁目28-196
札幌ITフロントビル3F
株式会社ジェネティックラボ 営業部
TEL:011-644-7333

申込書ダウンロードページはこちら

■パラフィン切片の送付(核酸を対象とする試験の場合)

・10um厚の切片を1.5mLチューブに入れ、倒れないようサンプルボックス等に入れてください。
※必要な切片枚数は個別にご相談させていただきます。
※サンプル受領次第照合しますので、チューブに申込書と同一のサンプル名の記載をお願いいたします。

・発泡スチロール容器でご発送ください。
※輸送条件は個別にご相談させていただきます。
※容器内の隙間に新聞紙やクッション材を同梱ください。

・サンプルは「当社に平日着」となるようお送りください。
(土日祝日の受け取りはできません。)
※サンプル発送および当社着日見込みについて担当営業までご連絡ください。

<送付先>
〒060-0009
北海道札幌市中央区北9条西15丁目28-196
札幌ITフロントビル3F
株式会社ジェネティックラボ 営業部
TEL:011-644-7333

申込書ダウンロードページはこちら

■細胞の送付(核酸を対象とする試験の場合)

・細胞数を5×10~1×10個になるよう調製し、細胞ペレットを
そのまま、またはRNAlaterに浸漬させてください。
蓋部分にパラフィルムを巻き、倒れないようサンプルボックス等に入れ凍結してください。
※サンプル受領次第照合しますので、チューブに申込書と同一のサンプル名の記載をお願いいたします。
※RNAlater浸漬の場合は、一昼夜4℃で冷蔵保管後、そのまま凍結してください。

・ドライアイスを十分量同梱した発泡スチロール容器でご発送ください。
※容器内の隙間に新聞紙やクッション材を入れていただくと、
ドライアイスの昇華を軽減することが出来ます。

・凍結状態で当社指定の住所にご発送ください。
※サンプルは「当社に平日着」となるようお送りください。
(土日祝日の受け取りはできません。)
※サンプル発送および当社着日見込みについて担当営業までご連絡ください。

<送付先>
>〒060-0009
北海道札幌市中央区北9条西15丁目28-196
札幌ITフロントビル3F
株式会社ジェネティックラボ 営業部
TEL:011-644-7333

申込書ダウンロードページはこちら

■血清・血漿・培養上清の送付(Luminex解析の場合)

・1.5mLチューブ等にサンプルを入れ、蓋部分にパラフィルムを巻き倒れないようサンプルボックス等に入れ凍結してください。
※サンプル受領次第照合しますので、チューブに申込書と同一のサンプル名の記載をお願いいたします。
※血漿サンプルをご提出いただく場合は、EDTA採血でご調製ください。

・ドライアイスを十分量同梱した発泡スチロール容器でご発送ください。
※容器内の隙間に新聞紙やクッション材を入れていただくと、
ドライアイスの昇華を軽減することが出来ます。

・凍結状態で当社指定の住所にご発送ください。
※サンプルは「当社に平日着」となるようお送りください。
(土日祝日の受け取りはできません。)
※サンプル発送および当社着日見込みについて担当営業までご連絡ください。

<送付先>
〒060-0009
北海道札幌市中央区北9条西15丁目28-196
札幌ITフロントビル3F
株式会社ジェネティックラボ 営業部
TEL:011-644-7333

申込書ダウンロードページはこちら

■組織の送付(病理標本作製をご依頼の場合)

<ホルマリン固定組織の場合>

・ホルマリン固定した組織や細胞をPBS置換してください。

・検体保存容器から液体が漏れないよう、容器の蓋をパラフィルムで十分に巻き、チャック付きビニール袋に入れ倒れないよう発泡スチロール容器に梱包してください。
※サンプル受領次第照合しますので、検体保存容器に申込書と同一のサンプル名の記載をお願いいたします。

・冷蔵(クール便)で当社指定の住所にご発送ください。
※サンプルは「当社に平日着」となるようお送りください。
(土日祝日の受け取りはできません。)
※サンプル発送および当社着日見込みについて担当営業までご連絡ください。

<凍結組織の場合>

・OCT包埋済みのブロックをアルミホイルでくるみ、チャック付きビニール袋に入れてください。
※サンプル受領次第照合しますので、マトリックスに申込書と同一のサンプル名の記載をお願いいたします。

・ドライアイスを十分量同梱した発泡スチロール容器でご発送ください。
※容器内の隙間に新聞紙やクッション材を入れていただくと、
ドライアイスの昇華を軽減することが出来ます。

・凍結状態で当社指定の住所にご発送ください。
※サンプルは「当社に平日着」となるようお送りください。
(土日祝日の受け取りはできません。)
※サンプル発送および当社着日見込みについて担当営業までご連絡ください。

<送付先>
〒060-0009
北海道札幌市中央区北9条西15丁目28-196
札幌ITフロントビル3F
株式会社ジェネティックラボ 営業部
TEL:011-644-7333

申込書ダウンロードページはこちら

■パラフィンブロックの送付(病理標本作製をご依頼の場合)

・サンプルボックス等に入れ、発泡スチロール容器等に梱包してください。
※サンプル受領次第照合しますので、カセットに申込書と同一のサンプル名の記載をお願いいたします
※容器内の隙間に新聞紙やクッション材を同梱ください。

・冷蔵(クール便)または常温で当社指定の住所にご発送ください。
※サンプルは「当社に平日着」となるようお送りください。
(土日祝日の受け取りはできません。)
※サンプル発送および当社着日見込みについて担当営業までご連絡ください。

<送付先>
〒060-0009
北海道札幌市中央区北9条西15丁目28-196
札幌ITフロントビル3F
株式会社ジェネティックラボ 営業部
TEL:011-644-7333

申込書ダウンロードページはこちら

お問い合わせ